チリ 基本情報

国名チリ共和国 (Republic of Chile)
首都サンティアゴ Santiago
人口1,873万人(2018年 世銀) スペイン系75%、その他の欧州系20%、先住民系5%
面積756,000平方キロメートル(日本の約2倍)
公用語スペイン語
宗教カトリック(人口の88%)
電圧220V(全国共通)、コンセントは丸型2ピン。
通貨1米ドル=約649ペソ
チリには闇レートは事実上ありません。普通、両替に手数料(コミッション)は
かかりません。
日本円は一部の両替所で両替できますが、交換率は下がります。
米ドルはほとんど通用しませんが、国際クレジットカードはホテル、レストラ
ン等で使えます。
但し、JCBカードは使えません。
コイン:1,5,10,50,100,500ペソ
紙 幣:500,1000,2000,5000,10000,20000ペソ 
時差2020年9月6日(日)0時0分よりサマーターイム
日本より13時間遅れ、イースター島は更に2時間遅れ
・終了:2021年4月4日(日)0時0分
・2021年サマータイム開始:2021年9月5日(日)0時0分

 

*冬時間は日本より13時遅れとなります。

チップメイドチップ$1.00
ポーターチップ$1.00荷物1個につき
飲料水/
お食事
水はミネラルウォーターをお買い求め下さい。
(現地の人はガス入りの水を飲む習慣が有りますので、
必ずノン・ガスもしくはポルトガル語でシン・ガスと言ってお求め下さい。)
代表料理はシュラスコと呼ばれる焼き肉料理。地酒はピンガと言うサトウキビ
から作ったお酒でカイピリーニャというカクテルが有名。

チリ祝祭日

 1月01日    元旦
 4月10日    キリスト復活祭
 5月01日    メーデー
 5月21日    イキケ海戦記念日
 6月29日    聖ペドロパブロの日    
 7月16日    聖母カルメンの日
 9月18日    ナショナルデイ
 10月12日    ニ世界遭遇の日
 12月8日    聖母受胎日
 12月25日    クリスマス

チリ滞在中の緊急連絡先

在チリ日本国大使館

住所:Ricardo Lyon 520, Providencia, Santiago
 地下鉄1号線 Los Leones 駅より徒歩5分
電話:(+56-2) 2232-1807(大使館代表)
 (+56-2) 2232-1809(領事部直通)
 (+56-2) 2232-1808(広報文化班直通)
FAX:(+56-2) 2232-1812(大使館代表)
メール: contactoembajadajapon@sg.mofa.go.jp


■受付時間
月曜日~金曜日
午前:09時00分~12時30分 (電話でのお問い合わせは13時00分まで受付けています。)
午後:15時00分~17時30分 (電話でのお問い合わせは17時45分まで受付けています。)
大使館開館時間外/緊急(人身事故等緊急の場合):(+56-4) 4204-4342
*通常の旅券発給、各種証明手続き、査証手続き等に関するお問い合わせは、大使館開館時間にお願いします。
*入館には旅券又はチリ国身分証明書等(顔写真付き)をご持参下さい。